すそわきがの対処法

女性の大事なあそこの臭いがきついのが、すそわきがです。

なかなか人には言いにくい悩みなので、対処法もあまり知られていないのではないでしょうか。

そんな私も、すそわきがに悩んでいた1人です。以前、トイレで下着を下ろした時に、何とも言えない臭いが立ち込め、自分でも気分が悪くなってしまったことがあるぐらいです。

wakia

体質的なものだから仕方がないとあきらめていましたが、生まれて初めて彼氏ができた時に考えが一転、何とかしなくてはと危機感をおぼえ、すそわきがについてネットで調べたり、自分でいろんな方法を試しました。

すそわきがの原因

すそわきがの臭いの原因は、汗や尿、おりものや生理の時の経血と言われています。手っ取り早く、確実に臭いの原因を取り除くのは、石鹸で洗うのが1番です。

しかし、1日に何度もシャワーの入ることは難しいので、トイレで用を足した時は、必ずビデで陰部を洗うようにしました。赤ちゃん用のおしりふきシートを携帯して、こまめに陰部を拭くのも効果がありました。赤ちゃんの肌に使えるものなので、デリケートな陰部にも優しく、おすすめです。普通のウェットティッシュは、アルコールが含まれているものが多く、刺激が強くてかぶれることがあるので、あまりおすすめできません。

それから生理の時は、市販のナプキンは蒸れて臭いがこもりがちになります。できれば、体内で経血を吸収するタンポンをおすすめします。また、経血の量が少ない日は、布ナプキンが良いと思います。肌触りが良く、蒸れることが少ないので、おりものが多い方にもおすすめです。私は、おりものが気になるほうなので、小さめの布ナプキンを何枚も用意して、トイレに行くたびに交換するようにしています。下着を何枚も交換するのは面倒ですが、これなら簡単ですよね。

すそわきがは、根本的に治すことは難しいですが、とにかく清潔を心がけることで、対処できますので、悩んでいる方はぜひ試してみて下さい。

SNSでもご購読できます。